会員の皆さんの作品をお寄せください。(目次頁末尾のご案内参照)
 
 

日下 大輔 (神奈川)  「晩年」 水彩 F10
 
  「私の一枚」の掲載希望の絵は、もともと今回の春期展に提出させていただきましたものでした。今回のコロナ騒ぎにて、美術館やギャラリー等もその余波を受けて自粛せざるを得ません。しかし、インターネットならそういった気遣いも不要ですし、もし私の絵をご覧いただいた方が、「こんな景色を、騒ぎが収まったらまた観に行きたいな」とか「私の方がもっと上手く描ける」とか「色使いで少し元気になった」とか、心に少しでも余裕や潤いが戻れば、それは「稚拙なりにも絵を描かせていただいている」私の勝利と考えます。そういった考えが今回ありました。