会員の皆さんの作品をお寄せください。(目次頁末尾のご案内参照)
 
 

大竹 千嘉子 (東京)  「リンゴの季節」  油彩 F10
 
  一期展には人物画で出品していますが、静物画が好きで普段は静物や花を描くことが多いです。なぜか高校生の時からリンゴの絵をよく描いていました。その他葉のついた果物が手に入ると描かないではいられません。