山下祐樹 絵画展
「パルティータ第2番ニ短調」
2015年12月17日〜12月23日     熊谷市緑化センター・ホール 
6回目となる今回の個展では、大小の油彩画16点と鉛筆画4点を展示しました。
今回のテーマは、J・S・バッハやシューベルト、ブラームスなどの
作品の響きから描く「暗闇の先にある光」。
同会場ではバイオリン奏者の後藤典子さんによる、
J・S・バッハ「無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ」から
「パルティータ第2番ニ短調」の演奏会を開催しました。
 
           ←クリック       ←クリック
 
 
 
 
 

↑クリック
 
↑クリック

↑クリック
 
 

トップページに戻る   一期会ホームページ