一期会トピックス新版

 「トピックス」旧版は、内容が多くなったため新版に移行します。新版には今後の記事を掲載するとともに、旧版記事のうち比較的新しいもの事を順次移します。旧版全体は下のボタンを押しご参照ください。(2018/07/27)

       


   2019年2月23日(土) 第8回運営委員会 (13:00〜)
 
  1. 各担当者からの報告
   (1) 広報  (2) 会計  (3) 総務・業務

  2. 2018一期会春季展
   (1) 現時点出品者数、出品点数



   
    3. 第54回一期展
   (1) 出品規定内容確認、印刷について
   (2) 招待状、ポスター、チラシのゲラ−−2月中に美術館に確認
   (3) 図録について
   (4) チャリティポストカードについて

  4. 一期展での休憩室活用について

  5. その他


   2019年1月20日(日) 第7回運営委員会 (10:00〜)
 
 
  1. 2019一期会春季展について
   (1) 2019一期会春季展応募状況
   (2) 一般初出品者に出展承認書の発送
   (3) 目録の作成
   (4) 館内展示ポスターおよび掲示板
   (5) 展覧会前に印刷および発送するもの
   (6) 賞について
   (7) 展覧会初日(2月28日)の展示作業
   (8) 画評会
   (9) 春季展パーティ−−3月3日(日)5時予定
   (10) 最終日(3月7日)の作品撤去作業
   (11) 会計報告


 
   2. 一期展&春季展の開催について
   (1) 第54回一期展出品規定印刷について
   (2) 第54回一期展画集制作及びチャリティポストカード
   (3) 第54回一期展招待状、ポスター、チラシ、出品規定のゲラ
   (4) 平成33年度国立新美術館展示室使用申請書の提出
   (5) 平成32年度東京都美術館展示室使用申請書の提出

 3. スケッチ旅行について

 4. その他
   (1) 各担当者からの連絡
   (2) 第54回一期展ポストカード作成推進について
   (3) 地方紙広報活動推進について
   (4) 2019年度版名簿の作成
   (5) 会員名簿の近況確認

   2018年12月2日(日) 第2回理事・委員会 (14:00〜)
 
   
 
出席28名、委任状47名
 1. 理事会での検討項目と課題について (第53回一期展報告)
  (1) 応募者数等詳細、出品点数、推挙状況
  (2) 会計報告
  (3) 小品部門および子供作品の今後について
  (4) 一期展開催情報および受賞者情報の地方紙提供について
  (5) 個人情報の取り扱いについて
  (6) 出品記念図録の報告および今後について
 
   2. 2019春季展について
  (1) 出品作品および展示方法について
  (2) チャリティポストカードについて
 3. スケッチ旅行について
 4. その他
  (1) パーティ会場、当番、キャプションについて
  (2) 運営委員人事の報告
   2018年11月17日(土) 第2回理事会 (14:00〜17:00)
 
 参加: 理事10名、委任状6、運営委委員(理事外)4名

 1. 第53回一期展の報告
  (1) 出品者数、陳列点数の増のこと
  (2) 子供作品継続のこと
  (3) 一期展開催及び出品(受賞)者の情報の地方紙提供
  (4) 個人情報の取り扱いについて
  (5) 図録(客年及び5年毎)の一本化について

 2. 2019春季展について
  (1) 新人賞新設のこと
  (2) チャリティポストカードの一期展への移設のこと
  (3) 展示スペース確保の方途について
  3. その他
  (1) 国立新美術間での一期展開催継続についての課題
  (2) 一期展パーティの在り方、日程について


     
   2018年11月17日(土) 第6回運営委員会 (10:00〜13:00)
 
 1.第53回一期展について
  (1) 一般出品者数の推移
  (2) 資格別出品者数及び出品点数の増減
  (3) 観客数と陳列点数の増減
  (4) 推挙後の会員(=構成員)数
      207名(14名増)

 3.第54回一期展について
   会場: 国立新美術館
   期間: 2019年10月2日(水)〜14日(月)

  2.2019春季展について
   会場: 東京都美術館 ロビー階第4展示室
   期間: 平成31年2月28日(木)〜3月7日(木)
  (1) 審査会について
    ・一般出品者の写真選考会を1月の運営委員会で
    ・受賞作品選考会を会場(都美術館) で
  (2) 賞
    ・一期会大賞、優賞、彩美堂賞、奨励賞、佳作賞、努力賞、新人賞
    ・他に評論家中野賞を予定
    ・展示方法  ・チャリティポストカード
    ・開催までに行うこと

   2018年10月16日(火) 第5回運営委員会 (13:00〜)
 
 1.各担当からの報告
  (1) 広報−−アートテーブル、ホームページについて
  (2) 会計−−図録、入場券、パーティについて
  (3) 総務・業務−−図録等について



  2.2019一期会春季展について
  平成31年2月28日(木)〜3月7日(木)
     休館日 3/4(月)
  東京都美術館ロビー階第4展示室
   (1)招待はがきの決定
   (2)出品規定の確認
   (3)その他資料の印刷、振込伝票作成等の役割分担について
  3.その他
   ・当番について  ・チャリティはがきについて
   ・展示方法  ・賞について
  
   
  2018年8月19日(金) 第4回運営委員会 (13:00〜)

 1.各担当者からの報告
  (1) 広報 −− 「アートテーブル」9月発行
  (2) 会計 −− 会費納入状況
  (3) 総務・業務 −− 会員名簿確認

 2.第53回一期展 最終確認事項

  (1) 賞の確認
      ・一期会内部賞 −− 一期会大賞、 増山賞、 奨励賞、 佳作賞、 新人賞、 大衆賞
      ・官公庁関係 −− 内閣総理大臣賞、文部科学大臣賞、 東京都知事賞、 埼玉県知事賞、 群馬県知事賞、
                東京都議会議長賞、 埼玉県議会議長賞、 群馬県議会議長賞
      ・後援関係 −− 毎日新聞社賞、上毛新聞社賞、 評論家賞、 彩美堂賞、 東美賞、 クサカベ賞

  (2) 外部審査員 −− 3名

  (3) 事前に準備しておくもの及び発送物
      ・賞状、 賞状筆耕依頼、 審査員(一期会理事、外部審査員)への通知、 来賓関係 (通知、記念品)、 パーティ
       関係 (会場手配、 パーティ券、 抽選会記念品、 備品チェック (審査ボックス、受賞者リボン、 館内表示
       ポスター、 バッジ、事務用品、 他)、 表彰式・パーティ出欠はがき、 入場券、 大衆賞投票用紙、出品者証、
       美術館使用料納付、 当番表及び関係文書、入館証、 他

  (4) 美術館及び業者等
      ・国立新美術館バックヤード使用申請、業者等日程表及び入館証(彩美堂、アートデザインセンター、ぞうさんの会)、
        各発注(トロフィ、 作品目録、 会期中弁当)

  (5) 搬入日(9月19, 20日)の業務、日程、備品等確認
      ・作品受付票、 公募ポスター、 受付表示、 受付簿、 受付基本データ、 搬入業者識別・集計関係、 事務用品、
       パソコン・プリンター等、 目録制作のための確認作業

  (6) 審査(9月21, 22日)手順確認
      ・審査進行、 図録用作品撮影、 賞候補作品撮影、 受賞者記入表、 賞候補得点及び受賞歴、 推挙予定、
       入選・落選・受賞各通知、 受賞者一覧表、 賞状揮毫、 入選証

  (7) 作品展示作業(10月2日)
      ・一期会垂れ幕、 作業展示室別担当表、 展示作品部屋割り報告用紙、 大衆賞投票箱、 名票・受賞札、 会場掲示物

  (8) 初日(10月3日)
      ・美術館へ保存用資料一式提出

  (9) 大衆賞決定 −− 10月8日

  (10) 画評会 == 10月10日、 美術評論家・佃堅輔氏、 一期会笠野建司理事

   (11) 表彰式(10月10日)
      ・式次第、 座席に賞名表示、 パソコン映像用意、 賞状・トロフィ・景品・入選証の確認

   (12) 最終日(10月15日)
      ・搬出準備、 事務所の片付け、 不要物の処理

  (13) 搬出(10月16日)
      ・出品データを用意・整理、 残留作品は彩美堂に依頼

 3.春季展2019について
      ・2019年2月28日(木)〜3月7日(木) 休館4日(月) 東京都美術館ロビー階第4展示室

       
 
 2018年7月13日(金) 第3回運営委員会 (10:00〜)、第1回理事会(14:00〜)

 
 運営委員会

 
1.各担当者からの報告

 (1)広報: 「アートテーブル」次号発行予定9月

 (2)会計: 会費納入状況について

 (3)総務・業務: 会員名簿確認他

2.第53回一期展について

 (1)期間: 平成30年10月3日(水)〜15日(月) 休館9日(火)

 (2)賞

    一期会大賞、内閣総理大臣賞、文部科学大臣賞、毎日新聞社賞、東京都知事賞、埼玉県知事賞、群馬県知事賞
   、東京都議会議長賞、埼玉県知事賞、群馬県知事賞、上毛新聞社賞、評論家佃賞、増山賞 (各1本)
    クサカベ賞、東美賞、彩美堂賞 (各2本)
    奨励賞、佳作賞 (各5本)
    新人賞6本、大衆賞2本

 (3)審査手順、審査方法確認

 (4)外部審査員

    佃堅輔氏(美術評論家)、斎藤登氏(国際藝術文化村協会)、中野中氏(美術評論家)

 (5)図録図版撮影方法と手順および彩美堂スタッフ増員について

    スタッフ増員J−−審査1日目2名、展示日1名

 (6)画評会

    10月10日(水) 講師: 佃堅輔氏 場所:美術館展示室内 時間:13時〜14時

 (7)表彰式 国立新美術館講堂

    10月10日(水) 14時30分〜16時程度

 (8)パーティ会場

    「ガストン&ギャスパー」(新美術館正門より徒歩3分) 会費:5,000円

 (9)入館証、会期中の当番表作成について(→総務・業務)
 


 理事会 
 
   運営委員会に続く理事会では、会員確保、会財政、展覧会場運営、一期展小品コーナー展望、展覧会各賞の性格付けなど会の根本に関わる項目について長時間の意見交換が行われました。今後の討論でも理事各位の積極的ご意見をお願いいたします。